一般社団法人 札幌市小動物獣医師会 第29回 市民公開講座

市民公開講座 2018
〜心のバリアフリー・輝いて生きる〜

(手話通訳付き) PDFファイルを開く
(一社)札幌市小動物獣医師会 (札幌市内で開院している犬・猫などの小動物を診療対象とした獣医師の集まり)では
毎年秋口に様々なテーマで市民の皆様に向けた講演会(市民公開講座)を開催しており,今年度は『ほじょ犬』を取り上げます.

 第一部: 日本補助犬情報センター 専務理事兼事務局長・ 橋爪 智子 さん (進行)
  平成14年に施行された 身体障害者補助犬法.法律を含め、その正しい理解を深めて行きましょう.
  (実際のほじょ犬とそのユーザーさんにもご登壇いただき,デモンストレーションを行う予定です)

 第二部: ジュディ・オング さん (講演) 「輝いて生きる」
  女優・歌手・版画家など幅広いジャンルで活躍されているジュディ・オングさんですが,介助犬サポート大使 の肩書きもお持ちです.
  ご自身の経験を交え,人生をその時々に輝いて生きるための心得についてお話し頂きます.
『ほじょ犬』とは…身体障害者補助犬は、盲導犬、介助犬及び聴導犬のことです。身体障害者の自立と社会参加に資するものとして、
身体障害者補助犬法に基づき訓練・認定された犬です。法に基づく表示をつけています。[厚労省HPより]

ほじょ犬マーク ほじょ犬たち ジュディ・オングさん
『ほじょ犬』について
もっと知るには…


厚生労働省

特定非営利活動団体
日本補助犬情報センター


社会福祉法人
日本介助犬協会

公益財団法人
日本補助犬協会
札幌市さぽーとほっと基金について
日 時 : 平成 30年 10月 14日(日) 開場 17時45分 ・ 開演 18時15分 ・ 終演 20時15分

場 所 : かでる2.7 かでるホール
 (札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
入 場 料 : 無 料 ・ 定 員 500名 <先着順>
事前登録(整理番号)が必要です】

            

応募フォーム,
または メール・ファックスでご応募ください
【募集期間 : 平成 30年 9月 1日〜同 10月 4日(定員になり次第終了)】

応募フォームへのリンクボタン   メールかファックスで応募するためにPDFを開くボタン

【ご注意】
*お電話での事前登録はお受けできません
*ご応募→後日,整理番号をお知らせ(定員に達している場合はお知らせしません)
       →当日、会場受付で整理番号+お名前を確認→ご入場 頂きます

【お問合せ】
札幌市小動物獣医師会 市民公開講座実行委員会 委員長
  (表参道ペットクリニック 院長)  島ア 博美  
011-642-1001 【木曜以外の平日・土曜 9:30-18:00,日曜 9:30-12:00】 
主 催: (一社)札幌市小動物獣医師会 共 催: 厚生労働省 後 援: 北海道/札幌市/(公社)北海道獣医師会
inserted by FC2 system